2012年10月

M3-2012秋、参加された皆様お疲れ様でした。
早速ですが、今日の自分の行動をざっと振り返ってみます。

朝7時過ぎに家を出て。
9時ちょっと前に流通センターに到着して。
9時ちょうどにカタログ当日販売の列に並んで。
その後すぐ第二展示場の列に並んで。
途中で雨が降ってきたけどほぼ濡れず待つことに成功して。
開場してから挨拶もそこそこにさくさく買い物をして。
買い物を終えてから、欲しかったけどその日は完全に存在を忘れてた某旧譜の委託情報をTLから得て。
委託先へ駆けつけて購入するまで2分もかかってなくて自分で吹いて。
それ含めても買い物を1時間弱で終えて、なんと12時前には流通センターを後にして。
家でCDを聴きもせずインポートもせずgdgdしているのでした。
こういう作業は勢いに乗った時にガーッとやりたいので、明日にでもまとめてやっちゃいたいところです。

我ながらあまりにすっきりした一日でしたが、書くとそこそこの分量になるもんですね。
もう少し会場にとどまっていろんな人と話したいなー、とも思わなくもなかったのですが、
雨が降ってたのと、フリースペースが前回より少し居心地悪くなってしまったのもあって、長居はしませんでした。
第二展示場の1Fが、企業ブースをフリースペースが取り囲む形だったんですが、
企業ブースの音がうるさすぎてフリースペースのライブがほとんど聴こえませんでした。
あの配置はもう少し考え直したほうがいいかもしれませんね。
あと、今回は悪天候でカタログの売れ行きが芳しく無かったのか、フリー入場もなかったそうですね。
いつぞやの台風直前のボーマスも人出がイマイチだったように、
即売会の人出や、そこでの売上は当日の天候に割と大きく左右されてしまうんだな、と感じたものです。



ちなみに戦果はCD19枚の本3冊。総額14,700円也。多分前回よりは多いかもしれません。
本は「同人音楽同好会」の新刊1冊と(参加者なので1冊もらえたけど、誰かに貸す用にもう1冊確保)、
今回かなり久々にお目見えしたという09年の本2冊。つまりすべてこのサークルの本。わはは。



次の即売会は、来週土曜の「みんなのUTAU」@川崎に参加予定です。もちろん一般。
全56サークルの比較的規模の小さなイベントですが、UTAU単体では初の同人即売会なので楽しみです。
そこで出る新譜のおすすめ記事を(できれば)明日UPしたいなーと思っております。 

 → みんなのUTAU公式サイトはこちらです。



宣伝記事と同時に公開すると決めた「M3注目の新作」まとめ記事です。
おそらくボカロ中心になると思われます。

・・・その宣伝記事はこちらになります。てへ。



第一展示場 G-04b 雑音部
「まんきつ!」


とてもゆるそうな名前ですが、中身はかなり尖ったノイズ・ポップが勢ぞろい。
曲と絵がタッグを組んだ形を取っていて、それぞれが好きな漫画を
モチーフにしているのですがそのチョイスがまた渋い!
「サイボーグ009」「わたしは真悟」等の(あえてこう言わせていただくけど)漫画の古典から、
「空が灰色だから」「ぎんぎつね」等の新しいもの。
少年漫画少女漫画青年漫画耽美派ギャグパニックホラーまで
なんでもありのカオスがここにあります。
「架空の漫画喫茶に来たつもりで楽しんで欲しい」とのコンセプトに沿った、
漫画好き・音楽好きのための安息の地となることでしょう。

「雑音部」の2作目のコンピアルバムとなります。14曲収録でなんと500円。いやいや安すぎでしょうと。
1作目の「NOiZiUM」も頒布されます。こちらは元素がテーマ。そして旧譜なので100円。いやいや(ry

「雑音部」副部長のtac_さんのブログにいろいろ情報が載っている模様です。




続きを読む

先の紹介記事、多くの人に読んでいただけたようです。ありがとうございます。
作曲者ご本人に報告しようと思ったらその前に拾っていただけてびっくりw 嬉しかったです。

さて、今週の日曜には東京流通センターでM3-2012秋が開催されます。
そこで頒布される数多くの作品のうち、ひとつに僕が関わったものがあるので宣伝させて頂きます。



同人音楽同好会」様の新刊「同人音楽.book -2012 Autumn-」にて、
同人音楽のレビュアーによる座談会をさせていただきまして、そのまとめが掲載されています。
(あっちこっち行き来した内容をどうまとめたのか、自分のことだけどすごく気になります…)

O-12b 「同人音楽同好会」にて、価格はなんと300円!お得ってレベルすら超越してるぞ?!
関心のある貴方は是非真っ先に、これといって関心のない貴方も小銭が余ったら是非手に取ってみてください。

以下、座談会に参加した方々の紹介をさせて頂きます。
続きを読む

このページのトップヘ