※「超ボーマス24&M3-2013春 注目の新譜」もあわせてどうぞ。
http://blog.livedoor.jp/hazardlamp0085/archives/52035186.html

購入した音楽の記録・・・2ヶ月しか続かなかっただと・・・。
それはさておき、4月27日(土)と28日(日)は幕張メッセで「ニコニコ超会議2」が開催されます。
なんか今年は在日米軍まで参加する等、前回以上にわけわからんことになってますね。 
僕も今回2つの企画に関わらせて頂きまして、それの宣伝をさせて頂こうと思います。

1)ニコニコ大百科「ひゃくらぼ」編集駅伝に参加します

前回に引き続き、ニコニコ大百科の編集者が有志でユーザー企画「ひゃくらぼ」を立てまして、その中のコーナーのひとつに「編集駅伝」なるものがあります。
ニコニコ大百科には無数の記事があるけど、実際どうやって編集しているんだろう?と思った方、いると思います。
そこで、超会議の間中ずっと編集者が交代で1時間ずつ記事を編集し、それを生放送で流そうというトンデモ企画がこの駅伝です。

編集者は各自PCを持ち込み、現地でせっせと編集します。持ち時間は1時間。
各編集者の得意分野でそれぞれ別個の記事を書くことになってまして、僕もボカロ関連で何かを作ります。
何の記事を書くかは既に決めていますが、具体的な内容は当日のお楽しみ、ということで・・・。
僕は27日の16:00~17:00を受け持ちます。在宅の皆様はニコ生で、現地の皆様も現地で是非ご覧ください!

ニコニコ大百科研究所〜ひゃくらぼ〜
http://hyaku-lab.net/

2)THE VOC@LOID 超M@STER 24 「DAIM Pilot」に寄稿しました

ボーマスで頒布される「DAIM Pilot」という本に、アルバムレビューを一本投稿しました。
DAIM(ダイム)とは、とどのつまりボカロ曲のレビュアーが集まったレビューサイトです。匿名ではなく、各メンバーの署名付きで公開されるのが特徴です。
招待制とはいえ人数が多いので、更新頻度も高めです。課題曲や締切等は一切無く、各人が好き好きにショートレビューを投稿しています。
あえて縛りがあるとすれば「ネット上で合法的にフリーに聴けるもの」に限定しているところでしょうか。
なので必然的にボカロ曲の動画が多くなっていますが、ボカロ以外でも、動画でなくても対象です。

ウェブ上で活動していた所を、そろそろ本でも作ろうかということでまずはPilot版を・・・、という経緯だったみたいですが、あれよあれよと言う間に50ページに。
僕はアルバムレビューを書きましたが、他にも「クロスレビュー」や「仮想コンピレーション」、ミュージックコラム等様々な形で音楽を語った文章が詰まっています。

目次は特設サイト(↓)で確認できるので、是非覗いてみてください!

A5で48ページ、頒布価格500円。超ボーマスは「DAIM」は1日目のみの参加ですが、2日目にも「超文学フリマ」の「フミカ」スペースに委託されるので、両日お買い求め頂けます。ぜひ。

DAIM Pilot [Web Music Contents Review Magazine] Spring, 2013
http://c-daim.tumblr.com/pilot